おきつブログ

興津の園芸・観光・出来事などを紹介するとともに、消費者・市場との交流を行なうことを目的として開設しています。

11

2018


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索


カテゴリーリスト

2011年04月28日(木)

ピーマン部会 目慣会&現地検討会を開催 [ピーマン部]

画像(250x187)・拡大画像(448x336)

目慣会と現地検討会は毎月末にかかさず行なっているので、なんと今期7回目です。

画像(250x187)・拡大画像(448x336)

天敵や出荷量の話にベテラン農家も真剣です。
今年は、価格が安いので経営的には厳しいですが、みなさんに美味しいピーマンをたくさん食べてもらいたいです。

Posted by 興津園芸部 at 10時28分   パーマリンク

2011年03月10日(木)

今年も1番!の田植え [ピーマン部]

画像(250x187)・拡大画像(448x336)

毎年県内でも早く田植えを行う橋本隆成さんが、早くも田植えを開始しました。
今年は県内で一番乗り!とはいかなかったものの、順調に育った苗を、巧みな運転技術によって植えています。

画像(250x187)・拡大画像(448x336)

四万十ケーブルテレビの撮影もあり撮影時は気温が低かったのですがTシャツで気合いを入れて頑張っていました。
が・・・撮影後は急いでダウンを着ていました(笑

Posted by 興津園芸部 at 15時24分   パーマリンク

2011年02月28日(月)

ピーマン部会 目慣らし会&現地検討会開催 [ピーマン部]

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

2月28日にピーマン部会による目慣らし会と現地検討会が行われました。当日は多くのピーマン部会員が参加して、熱心に話しを聞いていました。

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

これからの時期は赤果と白果に注意して栽培管理を行っていってくださいとの出荷場からの意見でした。ちなみに赤果とは緑のピーマンを取り忘れで放置してしまうと赤色になる現象で、白果とは、実に光りが当たらないと白色になってしまう現象です。

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

現地検討会では、2件のハウスに行き熱心に眺めていました。今年はピーマンの害虫も冬場の寒さの影響か今の所は増えてきていないが、これから暖かくなると増えてくるので気をつけたいところだ。

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

これからもピーマン生産者はより良い商品を作って行きますので、スーパーなどで興津のピーマンを見かけることがあればご購入よろしくお願いします(^_^)v

Posted by 興津園芸部 at 13時03分   パーマリンク

2011年02月14日(月)

ピーマン天敵大活躍!! [ピーマン部]

画像(250x187)・拡大画像(448x336)

農薬の散布回数がとても少ないので害虫は発生します。
写真の害虫はアブラムシというのですが、ほっとくと樹が弱り排泄物で葉や果実が汚れてしまいます。
これに対しては、コレマンアブラバチという天敵を放飼します。

画像(250x187)・拡大画像(448x336)

コレマンアブラバチさんが作ってくれたマミーです。
アブラムシに卵を産みつけて幼虫がアブラムシの体内を食べてやっつけます。

Posted by 興津園芸部 at 14時53分   パーマリンク

2011年01月21日(金)

みょうが研究会を開催しました [ピーマン部]

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

40歳のミョウガ生産者で構成する『みょうが研究会』では、毎月勉強会や圃場巡回などの活動を行っています。
今月は、税務申告のまっただ中ということで、税務の仕組みや経営分析について勉強会を行いました。現在も経営の柱として頑張っているメンバーもいますが、これから柱になるメンバーも多く、経営者としての意識や知識の向上を図ることが目的です。

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

皆、JAしまんとの記帳研修会に所属して申告しており、数ヵ年分の経営データが蓄積されていることから、さまざまな経営分析を行なうことが可能です。
単価安・コスト高騰の現在の農業経営では、分析データを今後に反映させることが生き残る術となります。

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

今回の勉強会後は本日の『メインイベント』が開催されるため、皆さん慣れた手つきで料理を行なっていました。

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

本日のメインイベントの『送別会』が盛大に開催されました。
初代役員として研究会を引っ張ってきてくれた橋本忠視さんが40歳を迎えて勇退されました。長い間ありがとうございました!!

いろいろな思い出や栽培・経営のことについて語り合い、有意義な会議となりました。

Posted by 興津園芸部 at 13時16分   パーマリンク

2010年12月24日(金)

ピーマン目慣らし会・現地検討会(第3回) [ピーマン部]

画像(250x187)・拡大画像(448x336)

毎月行なっている目慣会と現地検討会の第3回を行ないました。
現在、厳寒期で樹が弱っているハウスが多いのでその対策と、増加してきているうどんこ病の対応について協議を行ないました。

画像(250x187)・拡大画像(448x336)

今年はピーマンが少し安めで、寒いので高い重油をたくさん使っているので経営的には厳しいです。
でも、生産者一丸となって皆様においしいピーマンをお届けします!

Posted by 興津園芸部 at 14時36分   パーマリンク

2010年12月20日(月)

ピーマンIPM推進会議が開催されました [ピーマン部]

画像(250x187)・拡大画像(448x336)

高知県のIPM推進会議が興津を舞台に開催されました。
竹添正生さんのハウスを見て頂き、様々なアドバイスも頂きました。

画像(250x187)・拡大画像(448x336)

ヒジョーにキレイなピーマンが鈴なりです。

Posted by 興津園芸部 at 14時41分   パーマリンク

2010年11月29日(月)

ピーマン部会目慣会と現地検討会(第2回)を開催 [ピーマン部]

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

ピーマン部会では、部会活動の一環として毎月、目慣会と現地検討会を開催しています。

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

今年は、害虫の代表格であるアザミウマ(スリップス)を食べてくれる「スワルスキーカブリダニ」という天敵がたいへんよく働いてくれています。
おかげでA品率が抜群に高く綺麗なピーマンが出荷できています。

画像(250x187)・拡大画像(640x480)

今回の現地検討会を行なったハウスを経営する美田天良さん(写真左)も、昨年アザミウマに大被害を受けた生産者の一人です。
今年は害虫も病害もほとんどなく非常に上機嫌です(笑

Posted by 興津園芸部 at 21時18分   パーマリンク

2010年10月25日(月)

ピーマン出荷始まりました [ピーマン部]

画像(250x187)・拡大画像(800x600)

高知県内の他産地に遅ればせながら興津のピーマンも本格的に出荷が始まりました。
柔らかくて美味しいピーマンをご賞味あれ♪

Posted by 興津園芸部 at 13時03分   パーマリンク

2010年04月30日(金)

ピーマン目慣会・現地検討会を開催 [ピーマン部]

画像(250x187)・拡大画像(614x461)

ピーマン部会の目慣会と現地検討会を行ないました。
これから品質が落ちやすい時期となることから、栽培・出荷時の注意点について指導を行いました。

画像(250x187)・拡大画像(614x461)

現地検討会のワンシーン。
今年は、今までになく天敵栽培がうまくいっており、生産者間の話題もその関係が多く聞かれました。

画像(250x187)・拡大画像(614x461)

年配のベテランの方もルーペを片手に虫の観察です。
「農薬のラベルを読むよりぜんぜんいい!!」とのことで、天敵に感謝感謝です。

Posted by 興津園芸部 at 17時11分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

アスパラを見に佐賀県にいきました。

アスパラを見に佐賀県にいきました。

ホームページ開設委員会

ホームページ開設委員会

広告

JA四万十
JA四万十

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 okitu.com All rights reserved.