★興津の元気もりもり生産者紹介★

〜興津でミョウガ・ピーマンを生産している農家を紹介していきます〜

2008年05月15日(木)

第54回目は、田井忠重さん(75歳)夫婦です [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

忠重さん夫婦は、ハウスで昭和29年から10年位キュウリ栽培を行いました。その後、地域で栽培され始めたピーマンに転向し40年以上現在まで作り続けています。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

現在では、興津で一番長い栽培歴を持っており、まだまだ作り続けたい気力はありますが、体力的にきつくなってきたので今作を最後に農業をやめる予定です。

画像(310x232)

今作は最後(6月一杯)までとりきるためにハウスの修復もかかせません。
興津ピーマンにとっては、A品率や収量もトップクラスの忠重さんがやめるのは残念なことですが、これからは夫婦でゆっくりと楽しんで頂きたいと思います。
本当にお疲れ様でした。

Posted by 興津園芸部 at 13時42分

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2008


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PHOTO

第64回目は東出輝夫(73歳)利江さん夫婦です。

第64回目は東出輝夫(73歳)利江さん夫婦です。

第11回目は 小嶋享一(52歳)さんです

第11回目は 小嶋享一(52歳)さんです

第28回目は 縄本貞文さん(48歳)です。

第28回目は 縄本貞文さん(48歳)です。

検索


カテゴリーリスト

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 okitu.com All rights reserved.