★興津の元気もりもり生産者紹介★

〜興津でミョウガ・ピーマンを生産している農家を紹介していきます〜

2005年12月08日(木)

第13回目は 谷村徳宏(32歳)さんです [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今日は谷村徳宏さんです

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

徳宏さんはJA四万十興津青壮年部の部会長さんです。
茗荷を作っていて作付面積は600坪です。
また、のりのり倶楽部の会長です。(のりのり倶楽部とは釣り好きがあつまった集団です。)

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

徳宏さんは以前出演した佳彦君のおにいさんです。
これからも仕事に釣りにがんばってください。

Posted by 青壮年部 at 10時53分   パーマリンク

2005年11月30日(水)

第12回目は 東出一茂(46歳)さんです [興津の農家]

画像(260x193)・拡大画像(310x231)

今回、ご紹介するのは、”長嶋一茂”さんではなく、”東出一茂”さんです。一茂さんは、大学卒業後、高知市内の会社に勤めていましたが、両親の体も気づかって、いつか故郷興津で農業をしようと思っていました。そんなおり、大型ハウス事業の話があり、戻られて今年で9年目を迎えようとしています。

画像(260x213)・拡大画像(310x254)

作付面積は、茗荷1030坪で奥さんと二人でやっています。息子さんが一人いますが、家族3人共が、体育会系でバリバリです。今年は、花作りにも挑戦しています。

画像(260x346)・拡大画像(310x413)

これからは、面積を維持しつつ、興津に合った他の作物にも挑戦してみたいそうです。農業は時間的な余裕もあり趣味として、釣り、ゴルフ、野球(市商の野球部でした。)そのほかに、”ギャル”にも興味があるとか?毎日を楽しんでるみたいですね。

小さな農村でも、グローバルな農業を目指したいと、やる気満々の一茂さんです。
今からの若者へ
もっと将来へビジョンを持って農業に取り組んでください。僕もまだまだ頑張ります。

Posted by 女性部 at 13時26分   パーマリンク

2005年09月28日(水)

第11回目は 小嶋享一(52歳)さんです [興津の農家]

画像(260x347)・拡大画像(310x414)

今回は、農業歴30年、小嶋享一さんを紹介します。
作物は米36a、みょうが1000坪、ピーマン400坪。
大阪で勤められた会社を退職し、23才から農業を始められたそうです。
家族は両親と奥さん、そしてべっぴんさんの娘さんが二人います。
二人とも県内外で働かれていますが、後継者については、とくに継いで欲しいということはないそうです。

趣味は、ゴルフに釣り
将来について・・・60才頃までは現状維持で
         一生懸命仕事をして、それ以降は
         面積を減らすなどして、夫婦で
         楽しみができるようにしたい 
           

画像(260x194)・拡大画像(310x232)
画像(260x194)・拡大画像(310x232)
画像(260x194)・拡大画像(310x232)

取材を終えて
  取材をした日は、ちょうど、小嶋さんの誕生日でした。
  この日はビニール張りの真っ最中!忙しい時期にもかかわらず
  いやな顔ひとつしないで、協力していただきました。
  ありがとございました。 

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

       美人の奥さんは後
       ろ姿で出演です。

   夫婦仲よく頑張って下さい。

Posted by 興津園芸部 at 13時42分   パーマリンク

2005年08月24日(水)

第10回目は 岡本充男さん(53歳)です [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

農業を始めて25年、ハウスからは、いつも小林旭の曲が流れている岡本光男さん(通称ミッタン)を紹介します。今日はビニールハウスの天窓をはずしていて、台風も接近中で大変忙しそうでした。





画像(260x194)・拡大画像(310x232)

充男さんの家族構成は、子供2人・祖母:妻の5人家族です。
栽培面積は、ミョウガを900坪と水稲20aです。
趣味はゴルフで、今後の抱負として、技術向上とミョウガの収量アップとのことです。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

後継者の悠(20)くんです。

Posted by 興津園芸部 at 13時37分   パーマリンク

2005年08月17日(水)

第9回目は 北村雄一さん(37歳)です [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

 農業を初めて15年、父と母の3人で農業経営をしています。経営面積は540坪(みょうが)。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

 (父)あつうてたまらん。パイプハウスより大型ハウスはましやね。まだ、みょうがの出始めやき、色がいい。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

 趣味は、磯釣りで、今年こそは大物(50センチ)のグレを釣りたいそうです。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

 (母)美人に撮ってよ。
あまりに美人でカメラが言うこときかんで。(笑)

 本人から一言

       「誰にも負けない品(ミョウガ)を出したい」

Posted by 青壮年部 at 14時27分   パーマリンク

2005年08月10日(水)

第8回目は 吉本元さん(52歳)きよみさん(52歳)です [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

興津の元ちゃん夫婦を紹介します。
元さんは、ミョウガ520坪、ピーマン180坪、水稲30aを奥さんと雇用人1人で経営されています。元さんは就農前はお父さんと二人で漁師をされていましたがお父さんが病気になり漁業から農業へ転職し、15年目となります。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

元さんは夫婦でよく趣味のパチンコに行くそうですが、いつも、きよみさんが勝ち、元さんは負けることが多いみたいです(笑)
元さんは子供が3人孫3人のおじいちゃんで、休みには孫に会うのを楽しみに日々仕事を頑張っています。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今後の抱負を聞くと、ミョウガの収量UPと品質向上を目指して頑張りたい!!とのことです。

これからも、夫婦仲良く仕事にパチンコ?!にがんばってください!!!

夫婦より一言・・・。
 私たちが作った、安全安心な野菜をたくさん食べて下さい
 美味しいですよ。

Posted by 青壮年部 at 14時41分   パーマリンク

2005年08月03日(水)

第7回目は 竹添友吾(44歳)さんです [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今回は、興津の”柳葉敏郎”こと竹添友吾さんを紹介します。ただ今、ミョウガ1400坪、ピーマン600坪、水稲40アールを父と雇用人3人で経営されています。市内の高校卒業後、事務職を経て興津に戻られたそうです。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

趣味は、魚釣り。最近は、夜釣りにも行くそうです。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

農業歴20年くらいだそうですが、今までに、いろんな作物に挑戦もしたようです。”どれっちゃー、あたらんかった。”とぼやいていました。雇用人の仕事確保などいろいろと大変なこともありますが、めげずに、新しい作物に挑戦してみたいと、意欲満々?でした。

本人より一言・・・。
  農業を続けていく限りは、生き残りを考えなけれ
  ばならない今日、生活安定を目標に頑張ります。

Posted by 女性部 at 14時40分   パーマリンク

2005年07月20日(水)

第6回目は 竹添均(56歳)さんです [興津の農家]

画像(260x195)

 農業初めて23年その前はサラリーマン時代に金港青果(横浜)で5年勤務。家族構成は子供3人の5人家族です。栽培面積はミョウガ920坪ピーマン300坪の合計1、220坪です。



画像(260x195)

趣味はパチンコですが、今はパチンコ屋を儲けさせてあげています(笑)。今後の抱負は、ミョウガの収量アップとパチプロデビューとの事です。


画像(260x195)

これからもパチンコと農業にがんばってください。


続きを読む

Posted by 興津園芸部 at 16時29分   パーマリンク

2005年06月29日(水)

第5回目は 中島崇さん(37歳)です [興津の農家]

『今回は窪川町の青壮年部の会長でもある中島崇さんを紹介します』

画像(250x187)
画像(260x195)

園芸を始めたのは、高校を卒業して就職していたが、Uターンして、ピーマンを作り始める。それから10年、今は家族4人とミョウガ800坪、ピーマン300坪、計1100坪を本人夫婦、両親の家族4人と2〜3人の雇用で賄っている。




画像(260x195)

趣味は、釣りとゴルフで、現在は、窪川町の青壮年部の会長も努めてていて幅広く活躍しています。
今後の抱負として、品質の向上と収量のアップを上げていました。



画像(260x195)

Posted by 興津園芸部 at 16時22分   パーマリンク

2005年06月07日(火)

第4回目は  甫喜本邦彦さん(67歳)です [興津の農家]

『今回は農業暦50年の笑顔の素敵な通称『邦ちゃん』を紹介します』

インタビュアー・・・イ)
生 産 者 ・・・生)


画像(250x186)

イ)邦ちゃん、農業一筋聞いたけど何作りよった?

生)最初は、きゅうりを作りよって、ピーマン、ミョウガを作り出したがよ。

イ)今、どれくらいつくりゆう?

生)ミョウガを681坪とコメ4反よ。

イ)何人でやりゆう?

生)弟と雇用2人よ。



画像(250x187)

イ)長いことしゆうき、辛いこともあったろう?

生)ピーマンを作りゆうとき、疫病で一晩で枯れたときは、泣きみそになったねー。

イ)そりゃあー、つらかったね。ところで趣味は?

生)魚つり。.今忙しいき行けれんけんど。

イ)興津の園芸しゆう若いもんに、一言ないですか?

生)う〜ん、何ごとにも真剣に取り組んで独り立ちできるようになってもらいたいね。おんちゃんらあ、もうなんぼでも、ようせんきねや。

イ)まあ、そんなこと言わんとがんばってや。

画像(250x187)

   取材を終えて・・・・。

  農業ベテランの『邦ちゃ〜ん』は、いつもニコニコで素敵なおじさんでした。これからは、規模縮小していくとのことですが、元気でいつまでも続けてもらいたいです.。若者の指導もよろしくお願いします。

Posted by 興津園芸部 at 16時19分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

12

2005


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PHOTO

第30回目は 松井宣夫(64歳)さんです

第30回目は 松井宣夫(64歳)さんです

第5回目は 中島崇さん(37歳)です

第5回目は 中島崇さん(37歳)です

第54回目は、田井忠重さん(75歳)夫婦です

第54回目は、田井忠重さん(75歳)夫婦です

検索


カテゴリーリスト

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 okitu.com All rights reserved.