★興津の元気もりもり生産者紹介★

〜興津でミョウガ・ピーマンを生産している農家を紹介していきます〜

2007年05月15日(火)

第37回目は 中嶋孝太郎さん(44歳) です [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今回は、興津の男前!!笑顔の素敵な中嶋孝太郎さんを紹介します。
孝太郎さんは、一昨年まで農業資材会社へ勤務していましたが、自分で農業経営をする素晴らしさに気付き就農しました。
今作では、レンタルハウス事業を利用して作付面積を拡大しミョウガを栽培しています。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

趣味はゴルフと磯釣り。

特技は、広く浅くなんでもやってみること!!(笑) とのことです。

今年の抱負は、ミョウガ作りに専念すること。

夢は、ゴルフのシングルプレーヤーになること、と大変楽しんで農業をされています。

今、興津はミョウガ出荷の最盛期で目の回りそうな忙しさですが、頑張って下さいネ!!

Posted by 興津園芸部 at 14時43分   パーマリンク

2007年05月02日(水)

第36回目は橋本 拡巳さんです。 [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今回の生産者は、橋本 拡巳君です。
就農して約6年になるそうです。ミョウガを親子二人で1000坪作っています。雇用人数は、3人だそうです。目標はトップクラスの成績を取ることです。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

趣味は、夏は小室の浜でジェットスキー。他にはゴルフをしています。悪友に誘そわれ渋々付き合わされているそうです(可哀想に)。今年は、海外旅行にいきたい!

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

拡巳君のお母さんです。親子二人仲良く仕事頑張ってください。

Posted by ピーマン部 at 14時04分   パーマリンク

2007年04月25日(水)

第35回目は、六川寛隆(26歳)さんです [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

 本日は、新進気鋭の若き農家である六川寛隆さんを直撃してきました。
お宅では、こいのぼりが気持ちよさそうに泳いでます。

ヒロタカさーーん。

画像(310x232)

ありゃ。違う。

親父さんでした。

ヒロタカさーーん。 ガラガラ

ありゃりゃ。今度はお母さん。
きれいなミョウガやね。


おった。おった。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

ジャーーーン!
寛隆さんの登場です。
 就農6年目の寛隆さんはミョウガを1000坪のハウスで栽培しています。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

きれいな奥様のこずえさんも一緒に。
ご結婚3年目だそうです。1歳の長男あすと君は
保育園に行っていて会えませんでした。

 寛隆さんの趣味は、興津のガソリンスタンドで百姓仲間と情報交換することだそうです。その熱心さには頭が下がります。
あとはゴルフもやるそうですよ。
 農業のすばらしいところとは?質問をぶつけてみると
獲ってこそ百姓!
 え???深いお言葉をいただきました。おそらく収穫の喜びのことではないかと・・・。逆につらいところを聞くと、台風だそうです。そうですよね自然はハンパないですよね。
 これからの目標は、面積の拡大と、複数の作型で周年出荷をおこなうことだそうです。さらにはダイエットも(笑)
 
最後に、ご覧になっている方へ一言いただきました。
「もっとミョウガを食べてや」
 たしかに、たくさん食べてもらえると作り甲斐があるってものですよね。それではヒロタカさん家族のみなさんお忙しいところありがとうございました。
  

画像(310x232)

Posted by 興津園芸部 at 23時06分   パーマリンク

2007年04月11日(水)

第34回目は、柿内重人(50歳)さんです [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

サラリーマンから一転、600坪のミョウガ栽培を始めて3年目の柿内さんです。普段の仕事のほとんどを一人でこなし、忙しい時期にはお手伝いを雇っています。忙しい合間をみつけては、趣味のゴルフを楽しんでいます。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

この春、長男が、進学のため家を離れて少し寂しそうです。(T_T)
三男は、ソフトボール部で活躍。今月末には四国大会に出場するそうです。(^_^)v

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今後は、面積を増やして、後継者と一緒に仕事をし、ピーマンにも挑戦したいそうです。子供会会長と、少年補導員をこなす、細い体でパワフルな柿内さんでした。

Posted by 女性部 at 14時04分   パーマリンク

2007年03月14日(水)

第33回目は 岡部 史記 (53歳)さんです [興津の農家]

画像(194x260)・拡大画像(232x310)

今回は電気屋さんと兼業で農業を20年やっている史記さんです。
現在ミョウガを525坪奥さんと二人で栽培しています。

画像(194x260)・拡大画像(232x310)

中学生の子供が二人いるので将来は面積を増やして一緒にやるのが夢だそうです。趣味は山登りですが最近は仕事が忙しくて登ってないそうですが、山登りも子供と一緒に登りたいそうです。

画像(194x260)・拡大画像(232x310)

家族全員で力合わせて頑張ってください。

Posted by 興津園芸部 at 13時56分   パーマリンク

2007年02月28日(水)

第32回目は 池川友好(43歳)さんです [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今回紹介するのは,県野菜品評会で優秀賞を受賞した池川友好さんです。茗荷を作っています。作付け面積は約35aを家族3人で作っています。最盛期には2人雇用します。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

趣味はゴルフだそうです。月に3回くらいのペースで行っています。ベストスコアは83だそうです。他には仲のいい友達と週3回飲んでいるそうです。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今年の目標は茗荷の成績でトップクラス入りすることです。
趣味の目標はゴルフで70きることです。
興津の自慢はきれいな海と温暖な気候です。

Posted by ピーマン部 at 13時06分   パーマリンク

2007年02月07日(水)

第31回は、岡部勤(53歳)さんです [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今回は、26歳より興津農協理事、32歳より興津農協組合長、そして現在は、JA四万十農協理事をされている、岡部さんです。
仕事は、勤(すすむ)さん、恭子さん夫婦と、ご両親の4人で、ピーマン300坪、茗荷1100坪を栽培しています。

画像(194x260)・拡大画像(232x310)

この作業小屋は、勤さんの手作りで、素人が作ったとは思えないほどの
できばえでした。(^o^)

画像(251x191)

趣味は、ゴルフで、仕事が忙しいので年に3回行ければいいそうです。
夢は後継者ができれば、車で大陸横断(アメリカ)に出かけたいと語っていました。ちなみに恭子さは遠慮しておくそうです。この日、奥さんは別のハウスでお仕事をしていて写真はとれませんでした。残念(T_T)

Posted by 女性部 at 13時53分   パーマリンク

2007年01月24日(水)

第30回目は 松井宣夫(64歳)さんです [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

 今日は松井宣夫さん(64歳)のところへおじゃまさせていただきました。のぶおさんは現在ミョウガを960坪栽培しています。過去にはピーマンを作っていて、ミョウガを作りはじめて6年になるそうです。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

 宣夫さんは奥様と息子さんである宏太君の3人でお仕事をなさっています。宏太君は興津では人気者なのですが、今日はお会いできなくて残念でした。また今度の機会に紹介します。
 宣夫さんの趣味は船釣りがメインですが、海、山、川の自然で遊ぶことが大好きだそうです。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

 最後に抱負を伺いました。
「もう歳やき抱負ゆうたちない。その日一日を健康で過ごせれたらそれでえい。」
 とのことでした。
 のぶおさんこれからも健康でいてくださいね。

Posted by 興津園芸部 at 13時53分   パーマリンク

2006年08月23日(水)

第29回目は 浜崎千尋(58歳)さんです [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今回は農業歴40年とゆうベテランの通称”チータン”を紹介します。千尋さんは、ミョウガ1800坪ちょっとの面積を息子さんと作っています。以前はメロン、シシトウ、新しょうが、ピーマン、うなぎ?等いろいろとやってきたようです。昨年からはミョウガ一本で取り組んでいます。興津でミョウガ作りを始めた初代組の一人です。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今までに辛かったことは、20歳の時建てたばかりのハウスが台風でひっくりかえったときだそうで、”あのときは、ことうた”と言っていました。趣味は、以前は多彩な趣味をもっていましたが、最近では、たまに釣りに行く程度とか・・・。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

ミョウガを始めたときは、おかねを儲けて奥さんにダイヤモンドをプレゼントするつもりだったそうですが、果たしてもらったんでしょうか?この日は、奥さんが不在だったので本当の所はわかりません。ツーショットの写真を撮れなかったのは残念でした。

Posted by 女性部 at 13時38分   パーマリンク

2006年08月02日(水)

第28回目は 縄本貞文さん(48歳)です。 [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今日は、みんなからアンミちゃんと呼ばれ親しまれている縄本貞文さんを取材しました。貞文さんは現在、ミョウガ800坪、ピーマン100坪を本人、二人の雇用で経営されています。貞文さんは今年の一月にとても美人のお嫁さん(28歳)をもらって、新婚生活をたのしんでいらっしゃいます。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

農業を始められて、13年目を迎える貞文さん、就農前は、漁業を営んでおり、主にシイラ漁(興津ではトウヤクとも言う)、冬場は、シラス(ちりめんじゃこ)を獲っていましたが、漁獲高の低迷などにより、転職しました。貞文さんに農業の魅力を聞くと、自分の仕事のやりよう
によって安定した収入が得られることだそうです。反面、重労働であることや、多忙のため休みがとれないところが大変のようです。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

貞文さんの唯一の休日の趣味は、ゴルフ(年間2回!)だそうです。(笑)昔は週3回のペースでまわっていたそうです。すごい!!

画像(194x260)・拡大画像(232x310)

本人から一言
いつまでも消費者に喜ばれる品物づくりに努めています。


編集部より
アンミちゃん結婚おめでとうございます!!
美人のお嫁さんを見られなくて残念(T_T)
今度はツーショットでお願いします。

Posted by 青壮年部 at 15時28分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

5

2007


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PHOTO

第68回は久保田真史さん(24歳)です

第68回は久保田真史さん(24歳)です

第55回目は、中嶋英二(31歳)さんです

第55回目は、中嶋英二(31歳)さんです

第41回目は谷村昭・都さん夫妻です

第41回目は谷村昭・都さん夫妻です

検索


カテゴリーリスト

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 okitu.com All rights reserved.