★興津の元気もりもり生産者紹介★

〜興津でミョウガ・ピーマンを生産している農家を紹介していきます〜

2007年10月31日(水)

第44回目は、村田 和哉(47歳)さんです [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今回は、興津の知性派 村田和哉さんを紹介します。
ミョウガ、ピーマン、カラーピーマンを2000坪栽培しています。
作業は、夫婦と雇人2名で、時々おじいちゃん、おばあちゃんが手伝ってくれます。今は、次の作付け作業中です。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今年は、カラーピーマンを増やし、収穫量UP!経費節減!!1年間の労働力の配分と、収入に向けて力をそそいでいます。
夢は、宇宙旅行に行き、地球を眺めて見たいという独創的な人物です。

Posted by 女性部 at 13時27分   パーマリンク

2007年10月10日(水)

第43回目は 甫喜本里樹(79歳)さんです [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今回紹介するのは農業歴55年 現在みょうがを300坪栽培しています。農業始めた頃は農地の開拓から始まり大変苦労したそうです。キュウリから始まり、ピーマン、そして現在はみょうがを栽培しています。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

この世代の人が少なくなっていく中、若者に負けず劣らず頑張っています。僕たちの先生であり、良き相談相手でもあります。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

趣味は狩猟です。冬場なるとみょうが忙しくなくなるので楽しみが増えるそうです。体が動く限り仕事も趣味も続けていくそうです。今年の冬はごちそうしてね(^_^;)

Posted by 青壮年部 at 13時35分   パーマリンク

2007年09月19日(水)

第42回目は、辻本 史也(43歳)さんです。 [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今回は、農業を始めて21年の辻本 史也さんを紹介します。
現在、興津園芸部の部長とミョウガ部会の部会長、JA四万十生産部会の代表を務められています。
経営内容は、ミョウガ専作で約1,500坪を栽培し、労働力は史也さんご夫婦と、主に雇用2人で繁忙期には臨時雇用をいれてこなしています。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

趣味はアウトドア全般で、特に興津の海での船釣りと素潜りなどが好きで、仕事の合間を見つけて行くそうです。
将来は、趣味でご飯を食べていけたらいいねぇ・・・とは言っていますが、ミョウガ作りにおいては非常に熱心で、特に『土作り』は土で作物を作る上で一番基本で重要なことを重視し、JA四万十で作られる堆肥「四万十有機」を毎年多く使用し、併せて稲ワラ等も施用することにより、ミョウガの根が気持ちよく伸びられる土作りをしています。

「ここ数年、興津はUターン就農の若者が増えてきたので、彼らとともにしっかりした生産基盤を確立し、今後の興津農業のさらなる発展に寄与していきたい」と心強い言葉を頂きました!!

Posted by ピーマン部 at 14時24分   パーマリンク

2007年08月01日(水)

第41回目は谷村昭・都さん夫妻です [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

農業を始めて35年!現在、ご夫婦と、その息子さん二人とお嫁さんで、ミョウガ・ピーマン・水稲を栽培しています。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

趣味をたずねると、昭さんは、「ゴルフと釣りやね。」
お料理上手な奥さんは、今は手芸にはまっているそうです。
家族のみなさんは、「昼寝!!」と、笑いをとっていました。そんな仲のいい家族です。
仕事場に飾ってあったみやこさんの作品です。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

年金をもらう歳になったら、息子達に仕事をまかせて、ゆっくり旅
にでもでようかな!?
今は、全国の人に四万十ピーマン、ミョウガを食べてもらうため、安心安全な品をつくります。(^_-)

前日に、せっかく散髪してくれたのに帽子をとってはくれませんでした。残念!!

Posted by 女性部 at 14時23分   パーマリンク

2007年07月27日(金)

第40回目は、橋本 幸太郎(25歳)さんです。 [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今回は、農家を始めて1年の橋本 幸太郎さんです。
ミョウガ1000坪作っています。
幸太郎さんは、大学卒業後、興津の青い海、青い空が好きで帰ってきたそうです。
家族5人と3人雇用で仕事しています。

Posted by ピーマン部 at 13時38分   パーマリンク

2007年07月11日(水)

第39回目は 竹添 惇(23歳)さんです [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

淳君は 父と母の3人でみょうがを1400坪作っています 
その内の440坪を惇君が作ってます

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

興津で一番若い生産者ですこれからの惇君に興味津々
趣味は野球とパチンコですパチンコはパチプロ並です

これからの惇君に期待します
早くご両親を楽させてあげてね

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

これからの惇君に期待します
早くご両親を楽させてあげてね

Posted by 興津園芸部 at 13時49分   パーマリンク

2007年06月08日(金)

第38回目は 鎮田滋郎(59歳)・央子さん夫婦です [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

第38回目はサラリーマンを経て、Uターン就農した鎮田滋郎さん夫婦を紹介します。
今年で就農7年目となる滋郎さん央子さんのミョウガの作業場へお邪魔しました。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

現在ミョウガの最盛期でを毎日収穫出荷する忙しい毎日を過ごしています。
この日も朝早くからの作業で、手を休めることなく笑顔で質問に応えて頂きました。
滋郎さんは今でも男前ですが、高校生の頃もすごくカッコよかったため、沢山のファンがいたと聞いていますが、同級生である二人はその頃からのご縁なのかな!?

画像(310x232)

趣味は・・・?
滋郎さん「前はよくゴルフに行きよったけんど、今は船釣りが好きやね。鯛やらイサギやら大物を釣るで!!今はミョウガが忙しくて行けんがが残念やけど」

央子さん「私は土をさわるのが大好き!野菜を作ったり花を育てたり色々しゆうで。時間に余裕ができたら目一杯できるきうれしいねぇ。」

もうじき年金生活になるけんど、70歳までは元気に仕事を続けたいと語ってくれたまだまだ若々しくて仲の良いお二人でした。

人気者の愛犬レオ君は、ちゃんと家でお留守番をしていました。

Posted by 興津園芸部 at 09時22分   パーマリンク

2007年05月15日(火)

第37回目は 中嶋孝太郎さん(44歳) です [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今回は、興津の男前!!笑顔の素敵な中嶋孝太郎さんを紹介します。
孝太郎さんは、一昨年まで農業資材会社へ勤務していましたが、自分で農業経営をする素晴らしさに気付き就農しました。
今作では、レンタルハウス事業を利用して作付面積を拡大しミョウガを栽培しています。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

趣味はゴルフと磯釣り。

特技は、広く浅くなんでもやってみること!!(笑) とのことです。

今年の抱負は、ミョウガ作りに専念すること。

夢は、ゴルフのシングルプレーヤーになること、と大変楽しんで農業をされています。

今、興津はミョウガ出荷の最盛期で目の回りそうな忙しさですが、頑張って下さいネ!!

Posted by 興津園芸部 at 14時43分   パーマリンク

2007年05月02日(水)

第36回目は橋本 拡巳さんです。 [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今回の生産者は、橋本 拡巳君です。
就農して約6年になるそうです。ミョウガを親子二人で1000坪作っています。雇用人数は、3人だそうです。目標はトップクラスの成績を取ることです。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

趣味は、夏は小室の浜でジェットスキー。他にはゴルフをしています。悪友に誘そわれ渋々付き合わされているそうです(可哀想に)。今年は、海外旅行にいきたい!

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

拡巳君のお母さんです。親子二人仲良く仕事頑張ってください。

Posted by ピーマン部 at 14時04分   パーマリンク

2007年04月25日(水)

第35回目は、六川寛隆(26歳)さんです [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

 本日は、新進気鋭の若き農家である六川寛隆さんを直撃してきました。
お宅では、こいのぼりが気持ちよさそうに泳いでます。

ヒロタカさーーん。

画像(310x232)

ありゃ。違う。

親父さんでした。

ヒロタカさーーん。 ガラガラ

ありゃりゃ。今度はお母さん。
きれいなミョウガやね。


おった。おった。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

ジャーーーン!
寛隆さんの登場です。
 就農6年目の寛隆さんはミョウガを1000坪のハウスで栽培しています。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

きれいな奥様のこずえさんも一緒に。
ご結婚3年目だそうです。1歳の長男あすと君は
保育園に行っていて会えませんでした。

 寛隆さんの趣味は、興津のガソリンスタンドで百姓仲間と情報交換することだそうです。その熱心さには頭が下がります。
あとはゴルフもやるそうですよ。
 農業のすばらしいところとは?質問をぶつけてみると
獲ってこそ百姓!
 え???深いお言葉をいただきました。おそらく収穫の喜びのことではないかと・・・。逆につらいところを聞くと、台風だそうです。そうですよね自然はハンパないですよね。
 これからの目標は、面積の拡大と、複数の作型で周年出荷をおこなうことだそうです。さらにはダイエットも(笑)
 
最後に、ご覧になっている方へ一言いただきました。
「もっとミョウガを食べてや」
 たしかに、たくさん食べてもらえると作り甲斐があるってものですよね。それではヒロタカさん家族のみなさんお忙しいところありがとうございました。
  

画像(310x232)

Posted by 興津園芸部 at 23時06分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

10

2007


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PHOTO

第27回目は 竹添俊次郎(71歳)さんです

第27回目は 竹添俊次郎(71歳)さんです

第28回目は 縄本貞文さん(48歳)です。

第28回目は 縄本貞文さん(48歳)です。

第72回目は、久保田真史さん・知美さん夫婦です

第72回目は、久保田真史さん・知美さん夫婦です

検索


カテゴリーリスト

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 okitu.com All rights reserved.