★興津の元気もりもり生産者紹介★

〜興津でミョウガ・ピーマンを生産している農家を紹介していきます〜

2008年05月08日(木)

第53回目は、鎮田泰典さん(30歳)です。 [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今回紹介する鎮田泰典さんは、以前紹介した鎮田高男さんの息子さんです。今は親子でミョウガを650坪作っています。今はまだ勉強中と言っていたので、頑張って勉強してミョウガを出荷してもらいたいです。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

趣味は釣りだそうです。たまにイカを釣りに行っているのを見かけます。釣果の方もすごいらしいです。もはやウデはプロ級!?

Posted by 青壮年部 at 13時34分   パーマリンク

2008年04月25日(金)

第52回目は、嶋岡 修さん(52歳)です [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今回ご紹介するのは、就農歴24年のベテラン嶋岡 修さんです。
今年度の施設園芸の栽培については、ピーマン180坪、みょうが1000坪を栽培しています。
日々の作業については、パートさんを3人雇い、比較的かるい作業はお母さんにも手伝ってもらっている毎日だそうです。
趣味は、冬場に行く磯釣りと月2〜3回のパチンコですが、最近は忙しくて行く
                                    暇がなかなかないとおっしゃっていま
                                    した。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今年度は、ピーマンの天敵(タイリクヒメハナカメムシ)を導入し、当初はうまく働いてくれたものの、他の病害虫への防除の影響から断念する結果となりました。
「施設園芸は、夏〜秋へかけての暑さが厳しく重労働やけど、自分の仕事の成果が作物に現れ、うまく収穫に結びついた時は嬉しいね」と最後に語ってくれました。これからも美味しい野菜を作っちゃって下さい(^_^)v

Posted by 興津園芸部 at 14時24分   パーマリンク

2008年04月02日(水)

第51回目は、中嶋 興文(59歳)さんです   [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今回の生産者は中嶋興文さんです。
「なりゆきで始めた」とおっしゃっていた農業ですが、就農して28年になるそうです。現在は、ピーマン・ミョウガあわせて900坪作っています。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

趣味をお伺いしたところ「特にないねぇ。あえて言えば孫と遊ぶことかねぇ」との事。男の子2人、女の子2人のお孫さんを持つ、良きおじいちゃんの一面も。
今後の抱負について尋ねると「抱負よりも、そろそろ引退したいねぇ」
と話す興文さん。息子さん二人が農業を継いで頑張っているため、あとを任せてのんびりしたいということで、引退という言葉が出てきた様子です。


Posted by 女性部 at 13時47分   パーマリンク

2008年03月19日(水)

第50回目は、北岡 俊男(60歳)・美智子さん夫婦です [興津の農家]

画像(260x192)・拡大画像(310x230)

俊男さんは昭和49年頃から農業を始め、現在は奥さんと一緒にみょうがを約1000坪作っています。趣味は狩猟や花を栽培することですが、今一番こっていることは魚をさばき、刺身にすることだそうです。最近、マイ包丁を購入したそうです。

画像(260x192)・拡大画像(310x230)

俊男さんは熱狂的な阪神タイガースファンで小屋や車にロゴを入れたりもしています。今年の抱負はナンバーワンになることです。これからも夫婦仲良くがんばってください。

Posted by ミョウガ部 at 14時20分   パーマリンク

2008年03月12日(水)

第49回目は、竹添和史(23)さんです [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今回は興津で一番若い和史君を直撃してきました。和史君は現在ミョウガを550坪を栽培しています。和史君の口癖は『早く結婚したい』だそうです。和史君は、まだまだこれからの人なので、頑張ってミョウガを作ってください。

Posted by 青壮年部 at 13時59分   パーマリンク

2008年02月28日(木)

第48回目は美田天良(55歳)さんです [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今回、紹介する農家は就農歴30年の興津のダンディー美田天良さんです。天良さんは現在、ピーマン部会副部会長です。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

現在、大型鉄骨ハウスにてピーマン  430坪を一人で栽培しています。
栽培の前半は緑ピーマンで収穫して 4月以降順次赤ピーマンに切り替えていく予定とのことです。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

以前は趣味もオートバイ、ゴルフ、狩猟と幅広くしていましたが、いまはパチンコと農家の仲間と集まって楽しくにぎやかにお酒を飲むことです。

Posted by ピーマン部 at 15時22分   パーマリンク

2008年02月08日(金)

第47回目は 中嶋祥仁(35歳)さんです [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今回の生産者は中嶋祥仁さんです。
就農して約12年になるそうです。
農業を始めたきっかけをお伺いすると「金が儲かるかと思うて」との事でしたが、実際は「なかなか儲からん」と渋い表情。
現在は、ミョウガを540坪。ピーマンを85坪作っています。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

趣味はパチンコと車。
今では見かけなくなった愛車のCR−Xを大切に乗り続けています。
愛車につぎ込んだお金で「新車を数台買えた」という程、大切にしているそうです。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今後の目標について尋ねると「宝くじが当たること!」という返事が。
こちらとしては農業に対する意気込みを聞きたかったのですが・・・。
あくまでも『一攫千金で金儲け』を狙っているようすの祥仁さんでした。

Posted by 女性部 at 13時37分   パーマリンク

2008年01月23日(水)

第46回目は 久保田幸(58歳)さんです。 [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

1000坪ぐらいミョウガを栽培しています。幸さんの栽培歴は、38歳からピーマンを作り3年前からミョウガを作り始めました。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

健康のために、酒・たばこをやめ、仕事に専念しています。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

抱負は、収量アップをすることと本人は、語ってくれました。これからも体にきをつけて頑張ってください。

Posted by ミョウガ部 at 14時58分   パーマリンク

2007年11月22日(木)

第45回目は 甫喜本 治誠(60歳)さんです。 [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

農業歴11年の甫喜本 治誠さんです。ミョウガ900坪、水耕セリ100坪栽培しています。
水耕セリ部会部会長をしています。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

水耕セリ部会の目標は、今期売り上げ1千万円!
3年後、部会員を増やし目標売り上げ1億円を目指します。

趣味は、バイク(ハーレー)を新車で購入し、釣り、車など多趣味です。人生の目標を達成して満足しているそうです。
  興津は、自然豊です。和牛組合にも、参加しています。

Posted by ピーマン部 at 13時39分   パーマリンク

2007年10月31日(水)

第44回目は、村田 和哉(47歳)さんです [興津の農家]

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今回は、興津の知性派 村田和哉さんを紹介します。
ミョウガ、ピーマン、カラーピーマンを2000坪栽培しています。
作業は、夫婦と雇人2名で、時々おじいちゃん、おばあちゃんが手伝ってくれます。今は、次の作付け作業中です。

画像(260x194)・拡大画像(310x232)

今年は、カラーピーマンを増やし、収穫量UP!経費節減!!1年間の労働力の配分と、収入に向けて力をそそいでいます。
夢は、宇宙旅行に行き、地球を眺めて見たいという独創的な人物です。

Posted by 女性部 at 13時27分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

5

2008


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PHOTO

第46回目は 久保田幸(58歳)さんです。

第46回目は 久保田幸(58歳)さんです。

第25回目は 橋本隆成(48歳)さんです

第25回目は 橋本隆成(48歳)さんです

第72回目は、久保田真史さん・知美さん夫婦です

第72回目は、久保田真史さん・知美さん夫婦です

検索


カテゴリーリスト

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 okitu.com All rights reserved.